脱毛中に剃り残しがある場合のシェービング代について

脱毛をする前に、ムダ毛を自分で処理しておかなくてはいけません。
これはムダ毛の照射漏れを防ぐためです。
そのためムダ毛は脱毛する数日前から当日までに処理をしなくてはいけないのです。
私は毎回脱毛する前日に剃るようにしているのですが、時々剃り残しがあり施術の際に指摘されることがあります。
ちなみに剃り残しがある場合その場でスタッフの方がシェービングしてくれるのですが、実はこのシェービングにはお金がかかるのです。
私のサロンでは別途500円支払わなければなりません。
シェービングをしない場合は、ムダ毛が伸びている部分だけ割けて照射をしていきます。
そのため剃り残しがある部分は脱毛ができないのです。
このように、きちんと剃れていないと無駄にお金が掛かってしまいますので、きちんと剃り残しのないように処理をしなければなりません。
私は別料金を支払ってシェービングしてもらいましたが、剃り残しといってもほんの数カ所。
この数カ所のためだけに500円を支払うのは本当にもったいないです。
そのためこの一件以来、全ての部位を入念に剃るようになりました。
それからは剃り残しを指摘されたことはありません。
しかし中には剃り残しが無いのに別途シェービング代を請求するサロンもあるそうなので、信頼できるサロンを選ぶことが何より重要だと言えます。
また、シェービング代だけでなく強制的にシェーバーを購入させられるサロンも存在します。
脱毛料金以外にお金が必要となる場合もあるので、契約前にこの点もしっかり確認した方がいいでしょう。

町田や立川といった西東京エリアで脱毛サロンをお探しであれば↓のサイトが情報豊富でオススメですよ!
町田の脱毛サロン情報ならこちら
立川の脱毛サロンならここがオススメ
ぜひご活用くださいね。

脱毛中に剃り残しがある場合のシェービング代について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>